SIGMAのカメラとレンズで撮影したフォトログです。by Youのデジタルマニアックス

2012年8月17日金曜日

FOVEONは高感度が弱い。。。と言われていますが、暗いところでもけっこう使えそうです。

Merrill Night in Akihabara

夕方〜夜の秋葉原で撮影してみました。

Merrill Night in Akihabara

なんとなく他のセンサーより感度低く撮れているような気がしないでも無い。

Merrill Night in Akihabara

色再現性が強いので、多少露出が低くても抜けの良い画像が出てくるような気がします。

Merrill Night in Akihabara

また、RAW現像ソフトSPPでも、HDR的な処理を行うことが出来るので、暗めに撮影した写真をインパクトある仕上がりに持ち込むことが出来ました。

Merrill Night in Akihabara

勿論、一眼レフカメラの大型センサーのように、完璧な高感度性能というワケでも無く、かなり無理をしているという感じがしないでも無い。

Merrill Night in Akihabara

部分的に、グリーンやマゼンタのムラが出ている場合があるので、丹念に目立たないような処理をすることでカバーするしか無いですね。

Merrill Night in Akihabara

処理し切れない場合はモノクロにしても良いかな・・・

Merrill Night in Akihabara


FOVEONの独特の発色も暗闇でも雰囲気を出せる武器になります。

Merrill Night in Akihabara


というか、暗いところでもAFや露出も言われているほど問題が無いのは意外と言えば意外でした。

Merrill Night in Akihabara


やはり、撮影後にモニタから出てくる絵が独特ですので、撮っていて本当に楽しいカメラですね。

0 コメント:

コメントを投稿

Slider

Join the Team

footer social

Navigation-Menus (Do Not Edit Here!)

Popular Posts

Powered by Blogger.

A Grain of GR

このブログを検索

Blogger news

Latest Photos

ページ