2013年2月28日木曜日

SIGMA SPP5.5 Monochrome で現像してみた

SIGMA Photo Pro 5.5が出ました。
最新バージョンで新モノクローム現像モードが搭載されたので早速使ってみました。

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test


SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

過去の写真のX3Fファイルいくつかピックアップして新モノクロームモードで現像。

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

カラーミキサーによってモノクローム化する色の強さを調整出来ます。

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

空のブルーを強く落とすような、銀塩のフィルターのような効果が再現出来ます。

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

また、グレインを適用することで、銀塩フィルムのような粒状感を演出することが出来ます。

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

ライカはLeica モノクロームMとして専用のカメラを出しましたが、レンズと組み合わせると余裕で100万円超えとなってしまいますが、DPシリーズのモノクローム現像ならもっと安価に、同等のコンセプトが実現出来るとうワケですね。

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

モノクローム現像、少しハマってしまいそうです。

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

SIGMA SPP5.5 Monochrome Test


SIGMA SPP5.5 Monochrome Test

2013年2月25日月曜日

ご近所スナップ

DP2 Merrillを持ってお散歩。

Merrill My Town


Merrill My Town

DP2 Merrillはその解像度を活かしたカリカリな写真も良いですが、柔らかい雰囲気にも仕上げられる両刀使いが出来るカメラです。

Merrill My Town

SPPでRAW現像していると、パラメーターによってがらり表情を変えて来るところが面白いです。

Merrill My Town

また、その色も独特の雰囲気を醸し出すことがあり、ハッとするうれしさがありますね。

Merrill My Town

My Merrill My Town

My Merrill My Town

Merrill My Town

My Merrill My Town

ミュンヘンぷらーり一人旅 その5 

DP2 Merrillを持ってViktualienmarkt(ヴィクトアリエン市場)をぷらぷら

Merrill shot Munchen

ドイツのカボチャ。Hokkaido ホッカイドーと呼ばれています。
これ、マジ日本の北海道から取り寄せた品種なのでこの名前が定着しちゃったそうなんです。

Merrill shot Munchen


Merrill shot Munchen

Merrill shot Munchen

Merrill shot Munchen

Merrill shot Munchen

Merrill shot Munchen

ということで、SIGMA DP2 Merrlllでの撮影はこの市場で終了します。

さよならミュンヘン。

Merrill shot Munchen

2013年2月24日日曜日

2013年2月18日月曜日

2013年2月17日日曜日