SIGMAのカメラとレンズで撮影したフォトログです。by Youのデジタルマニアックス

2016年5月1日日曜日

先週、シグマのEF-EマウントコンバーターMC-11そして、50mm F1.4 DG HSM Artレンズを購入しました。(こちら、と、こちら

早速SONY α7IIに装着してみました。

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

50mm単焦点レンズとしては、大柄でずっしりと重いレンズ。
しばしその圧倒的な存在感を堪能し。。。。

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

レンズキャップを開けるとそこは、ガラスとその曲面が織りなす複雑な表情が現れ再び嬉しくなってしまいました。

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

そして、付属のフードを付けてみます。

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

そのフードは、これまでの50mmレンズでは見たことも無いような、深く大きなボリューム感。

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

そして何よりもその有機的で美しい花型の曲線とそのエッジの処理がこのレンズがいかに大切に設計されているかが伝わって来ます。

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

見ているだけで、本当に買って良かったと思える製品って意外と少ないと思いますが、このSIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art は間違い無くそんなレンズです。

SIGMA 50mm F1.4 Art | MC-11

そしてこのレンズはいつたで経ってもこの美しさは変わらない筈。
うシグマ様はレンズは資産であると主張されていますが、このレンズはそれを本当に納得させてくれる素晴らしい外観でした。

おっと、肝心のMC-11を忘れていましたが、50mm F1.4 DG HSM Art レンズがSONY α7IIの為に作られたように自然にフィットしているのはMC-11の外観クオリティも負けていないからだと思われます。

勿論、その写りも素晴らしいということですので、速く写真を撮ってみたいです!

0 コメント:

コメントを投稿

Slider

Join the Team

footer social

Navigation-Menus (Do Not Edit Here!)

Popular Posts

Powered by Blogger.

A Grain of GR

このブログを検索

Blogger news

Latest Photos

ページ